フェルトとダンボールで作るフェルトクッキー mama

さてさて、夏休みをお楽しみ中の小学生の皆さん

宿題は終わりましたか?

『ドリルは出来たけど、作品作りはまだ~』って方はいませんか?

そんな方のお役に立てるかも情報をご提供!!



今日は、フェルトとダンボールで作る
『フェルトクッキー』の作り方を紹介しますね♪


d0326302_16194140.jpg




まず用意するものは・・・コチラ↓

d0326302_16182398.jpg


フェルト・・・肌色・茶色 各1枚
ダンボール
はさみ(布切り用裁ちばさみ・紙切り用工作はさみ)
手芸針・糸(透明糸or刺繍糸)
ボンド(撮り忘れてました)




まず、ダンボールに作りたいクッキーの形を描きます


d0326302_16182825.jpg


今回は、36mmの丸型で紹介していきます
テンプレートをお持ちの方は、ご活用ください


d0326302_16183355.jpg


ダンボールを切り出します
フェルトをダンボールと同じサイズのものが1枚
1周り大きいもを1枚用意します

1周り大きいサイズとは

ダンボールの直径+ダンボールの厚みです


今回の場合だと

ダンボール直径36mm
フェルト直径36mm1枚
フェルト直径42mm1枚
(ダンボールの厚みは3mmでした)



d0326302_16183891.jpg



ダンボールの両面にボンドを薄く塗り、フェルトを貼ります



d0326302_16184693.jpg


表・裏のフェルトの周りを縫います
縫い方は『巻きかがり縫い』です


縫い方のまとめは、後日公開しますね
準備中です((_ _(-д- 。)ペコリ



糸は透明糸もしくは使用フェルトと同系色の刺繍糸をご使用ください

ちなみに写真は透明糸を使用しています

縫い幅は2mm
細かい作業ですが、この細かくて
丁寧な作業が、仕上がりの明暗を分けることでしょう


さぁ、頑張って!!(o・`ェ・o)ノ


縫い終われば、クッキーの形が見えてきたでしょう?
茶色のクッキーは、コレで完成!
肌色のクッキーは。後1つだけ工程が残っています


次で最後の作業です

肌色のフェルトに着色を行います


d0326302_16192594.jpg


左がbefore・右がafter

着色を行うことで焼き色を表現しています

何で着色したかと言いますと・・・


d0326302_16190139.jpg



パウダーファンデーション 
色はオークル20 濃い肌色です



d0326302_16191734.jpg



パウダーファンデーションを
フェルトクッキーの周りに塗っていきます

ねっ?イィ感じでしょう!?



但し注意が1つ!!

お母さんのファンデーションを勝手に使わないこと!!
必ず、許可を取ってから使うようにしましょう!


ファンデーションは100円ショップのもので十分です
また、アイシャドー(薄茶)や色鉛筆が代用できます



d0326302_16193331.jpg


さぁ、いかがでしょうか?

フェルトとダンボールで作るクッキー

夏休みの作品作りや
お子様へのおままごとアイテムとして
ぜひぜひ、作ってみてくださいね!!






ランキングに参加しています

こんなtaroの応援をお願いします!

↓コチラの写真をポチっとな♪↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

他の作家さんのブログも見て行ってね♪

トラコミュ
ハンドメイドのある暮らし。


トラコミュ
フェルト大好き~♪


あなたの1ポチでtaroのモチベーションがUP!UP!!


↓taroのtetote ギャラリーページ↓
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
tetoteページはこちら→



簡単レシピに仕上げたつもりです
説明が分かりにくかったらごめんなさい

分からないことがあったら
お気軽にコメント欄へ質問してくださいね

[PR]

by maruwataro | 2015-08-11 18:16 | フェルト 小物の作り方 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://maruwataro.exblog.jp/tb/22014196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。